羽田裕美:Hiromi Haneda

4歳でピアノを始めクラシック音楽に親しみ、小学生の頃には作曲コンクールで数々の入賞を果たす。
好きな音楽家はショパン、アンドレ・ギャニオン。
大阪音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。
読書家でもある彼女は、個人的にもZARD 坂井泉水さんの歌詞世界に強く魅かれており、デビュー前の2007年秋、ZARD坂井泉水さんの追悼ライブに出演。
それがきっかけで2008年1月にAL『My Baby Grand 〜Classics〜』を会場限定販売することとなった。
その後、ZARD坂井泉水さん追悼ライブ「What a beautiful memory 2008」、3回忌ライブ「What a beautiful memory 2009」にも出演。
また、ZARD最後のレコーディング・シングル「グロリアス マインド」にもピアノで参加している。
そして、2008年3月にZARDの楽曲をピアノでカバーしたアルバム『心を開いて 〜ZARD Piano Classics〜』をリリースし、メジャーデビュー。
現在、デビューから2年あまりで、すでに4枚のアルバムをリリースしている。
2009年6月には、自身初のコンサートツアー『羽田裕美コンサートツアー2009 〜ZARD Piano Classics〜』を東京・名古屋・大阪で行い、盛況をおさめた。
現在は、ZARD楽曲はもちろんのこと、映画音楽やセミクラシックの作品等、幅広い分野を視野に入れた制作を進めている。